ザ・凝縮:とっておき!の魚介タジン鍋・PFスタイル

佐島魚介のタジン鍋 
佐島魚介のタジン鍋 

【とっておき!のタジン鍋】

 

 今や大流行のタジン鍋。シンプル&美味しいの代表格ですね。

 

無水鍋ですから、 すべてが鍋内に凝縮されます。

 

プラチナフィッシュでは、その日の鮮魚をありったけ!入れて提供しています。

 

本場のような スパイス香辛料なんかは使っていませんが、めちゃくちゃ美味しい♪

 

アクアパッツァ風に仕上げています。

 

 

 

 

キノコ・葱などの香りが出る野菜+レモン+ニンニク、で香りを鍋内に凝縮。

 

海塩・醤油・EXVオイルのシンプルな味付けで素材の旨みを凝縮。

 

魚介の新鮮さが活きます。

 

 

シンプル過ぎてレシピらしいレシピはありませんが、当店のタジン鍋は・・・・

 

 

<2人前>

 

①水菜、キノコいろいろをたっぷり鍋の底に並べる。

 

②鯛かぶと 半尾分、鰤2切、真鯛2切、ムール貝2、プチトマト2個を鍋にきれいに並べる。

 

③伯方の塩、醤油、EXVオリーブオイルをふりかけ、レモンスライスを3枚、鍋中央に挟み込む。

 

④鍋のふたをして強火→沸騰したら弱火、で計10分蒸し焼きする。

 

⑤仕上げに葱をたっぷり散らして出来上がり