とっておき!のローストチキン

とっておきのローストチキン!
とっておきのローストチキン!

 

①【とっておきのローストチキン】 

 

 

 

皮はバリパリ、お肉はしっとりジューシーに骨から旨みがでていて絶品・・・

 

超シンプルで美味しく豪華、しかも簡単。

 

僕がパーティーなどの場面で欠かさず作るのがローストチキン。クリスマスシーズンはよく見かけますが、ホントに豪華で華やかなイメージですよね。

 

しかもぜんぜん高価な食材じゃない(笑)

 

これが良いところ、お手ごろです。皆さんにも是非、ご家庭でも試していただきたいですね。

 

 

丸鶏(冷凍)は花正などのスーパーで購入できます。

 

1kgの物なら500円ぐらいで買えます♪

 

 

 

 

①冷凍でガチガチに凍っているので常温解凍で一晩はかかりますので時間配分に注意!

 

②オーブンは200℃に温めておきます。

 

③鶏(約1kgのもの)は出来ればタコ糸で縛って形を整えておきます。

 

④全体に塩胡椒をして、お好みでにんにく・タイムなどの香草・オリーブオイルをまぶします。

 

⑤より濃厚に仕上げたい方は皮の下にクリーム状にしたバターやハーブを塗りこむとよいです。

 

モモの部分に十字に切れ目を入れ、焼き時間が均等に仕上がるようにします。

 

⑦後はオーブンで約1時間!時々向きを変えながら焼くだけです。

  骨から旨みがでるので、しっとりジューシーに仕上がりますよ。ももに串をさして、出てくる肉汁が透明になればOK。

  出来れば焼き終わってから10分ほど休ませます。

 

キッチンバサミを使うと簡単にさばけます。胸2枚・モモ2枚に分けると丁度いいですね。

 

⑨ソースは無くても十分美味しいですが、ガーリックマヨネーズ・バジルペースト・ステーキソース(焼肉のたれ)

なんかをディップ感覚で添えてあげるとパーティー気分が盛り上がります!

 

⑩残った鶏は翌日にサンドイッチにすると抜群に美味しいですし、ほぐしてサラダのトッピングにしても◎。

 

⑪さらに骨はスープに使えば捨てるところ無し!おすすめの食材ですね。